セルフブランディングメイクをする前に重要な3ステップ

こんにちは!ブランディングサポーターMARIKOです。
早速ですが、セルフブランディングにメイクを取り入れる前に準備しておくべき、3ステップがありますので、今回はそれをお伝えしていきたいと思います。
まずは、セルフブランディングのおさらいから!

セルフブランディングとは?

セルフ=自分、ブランディング=ブランドにする、つまり、自分自身をブランドにして自分の価値を高めるという考え方です。
今後は”個”が活躍する時代。個人で働く人だけではなく、会社に勤めている方であっても、セルフブランディング=自分自身のブランドとしての魅せ方のスキルが必要になってくる時代です。セルフブランディングについて詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ【女性のセルフブランディングとは?必要性と基本のやり方3ステップ】

セルフブランディングメイクの重要性

セルフブランディングのやり方ってたくさんありますよね。服も髪型も、メイクも言動も、全てが個人の印象に影響を与えるのですから。その中でも、初めましての人に対して、あるいはプロフィール写真の場合、”顔”って必ず見ますよね。それだけ注目されているパーツが顔であるなら、セルフブランディングの取り掛かりとして”顔の印象”を見直してみると、印象をグッとアップデートすることができます。毎朝するメイクなら、味方につけない手はありませんね!

セルフブランディングメイクの前の重要な3ステップ

セルフブランディングのためのメイクをする前に決めるべき、欠かせない要素が2つあります。それは、”誰に対して”と”どんな自分”に魅せたいのか?を決めることです。あなたがただ”こう魅せたい”だけでは、的外れなブランディングになりかねません。例えば”わたしはとってもセクシーな印象に魅せたい”と思ってセクシーな印象にしたとしましょう。お勤め先がかたい職場だったら、そのメイクで出勤した場合にどのように思われるでしょうか?あまり良い印象ではなくなってしまうかもしれませんね。だからこそ、”誰に対して”と”どんな自分を魅せたいのか”を決めていく工程が必要になります。

セルフブランディングメイク1.誰に対して魅せたいのか?

自分は誰に対してどんな印象を持ってもらいたいのか。これってとても重要なことですよね。例えば、彼からは可愛らしい彼女と思ってもらいたいし、会社ではできる社員だと思ってもらいたい。これは矛盾でも何でもなくて、人の役割によるものです。人はいろんな顔があります。彼女としての顔、社員としての顔、違っていいのです。役割だもの。大切なのは、その役割で自分はどう見られたいのか、ということです。まずは、どの場面で誰に魅せたいのかを決めていきましょう。これが、セルフブランディングメイクの第一歩です。

セルフブランディングメイク2.どんな自分を魅せたいのか?

誰に対して魅せたいのか?が決まったら、次は”どんな自分を魅せたいのか?”を決めていきましょう。
たとえば、「普段はキツくて近づきにくい、クールな印象に見られてしまうけれど、本当のわたしはおっとりとしていて、結構人に対して気を遣うことができるんだけどな。」という方は”優しさがあって気遣いできる自分”というのが魅せたいイメージかもしれません。また「パッと見た印象だと、大人しそうって言われるけれど、よく話す人たちのわたしの印象は明るくて気さく、なんだよね。」という方は”明るく元気で気さくな印象”を与えたいと思うかもしれませんね。あるいは憧れでも大丈夫です。「内気な性格だけれど、積極的な自分になりたい!」であれば、”自信があって、積極的に動く女性”の印象に外見からセルフイメージをかき換えることもできます。あなたはどんな印象の自分に魅せたいですか?

セルフブランディングメイク3.テーマ決め

ここまでで、『誰に対して魅せたいのか』と『どんな自分と魅せたいのか』が決まりました。これが、ブランディングメイクのテーマになります。『わたしは○○に対して○○な印象に魅せたい』どうでしょうか?当てはめられましたか?例えば『職場の人に対して、気遣いできる自分に魅せたい!』『気になる彼に対して、明るく元気な自分に魅せたい!』これが、あなたのセルフブランディングメイクのテーマです。このテーマを決めておくと、実はメイクだけではなくて、服装も髪型も全てこのテーマに沿って選ぶことができます。すると、お顔だけではなく、全体の印象を統一していくことができます。とは言え、職場によっては服を自由に変えることができなかったり、髪型にも規制があったりとすることもありますので、ぜひ、ブランディングメイクを取り入れてみてくださいね!

セルフブランディングにメイクを取り入れる前に必要な3ステップまとめ

ここでもう一度、セルフブランディングメイクの前に重要な3ステップをおさらいしましょう。

ステップ1.誰に魅せたいかを決める
ステップ2.どう魅せたいのか決める
ステップ3.ステップ1とステップ2を合わせてテーマを決める

いかがでしょうか?これで自分はどんな相手に対してどんな自分を魅せたいのかがわかってきたはずです。少し面倒な気もするかもしれませんが、この工程が何よりも重要です。なぜなら、ゴールが明確でなければそこにたどり着くこともできないのですから。ではいよいよセルフブランディングメイクをしていきましょう。

関連記事

  1. 似合うメイクがわからない!!簡単な見つけ方

  2. 女性のセルフブランディングとは?必要性と基本のやり方3ステッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

美iz.Cafeについて